ご相談者様の問題を“解明”から“解決”まで徹底的にサポートする総合探偵社PRIDE(プライド)です。

全国対応 相談無料

総合探偵社PRIDE(プライド)

お問い合わせ 365日24時間受付中

フリーコール 0800-919-8970

お問い合わせフォーム

クソ夫の不倫調査

これは先日、神奈川県某所にて行った不倫調査です。

 

ご依頼者:奥様(30代前半)、恋愛結婚で専業主婦に。

クソみたいな不倫男:夫(30代後半)、会社員

子供:1人(女児)

 

 

結婚以来、夫婦仲は円満で営みも週3。

夫は子煩悩で、奥様は何の不満も無く理想通りの家族だった。

 

そんなある日、夫から突然「ごめん、好きな人が出来た。浮気じゃなく本気だ。慰謝料・養育費は払うから今すぐ離婚して欲しい」と一方的に言われたそうです。

 

相手女性の事はいくら聞いても教えてくれず、ただただ「別れてくれ」の一点張り。

 

よくよく振り返ってみると、3ヶ月程前から夫の行動に不信な点が見られ、「もしかすると浮気してるんじゃ・・・」と心当たりがあった様子。

 

それは3ヶ月程前に夫が高校の同窓会に出席、終電で帰宅したはいいが酒が好きなくせに全く酔っておらず、何かソワソワしている感じで不自然だった。

 

不安に思いつつも、夫を信じ敢えて気にしないようにしていたところ、突然こんな事に。

 

それからしばらくして会社帰りが徐々に遅くなり、休日出勤までするようになって時には残業と言って朝帰りまでするようになる。

 

このままだと何も納得出来ないまま家族が崩壊してしまうと思い、「証拠」を撮って欲しいと当社にご相談に見えられました。

 

 

数日後、胸クソ悪い感情を抑え、ご主人の退勤より調査開始!!

 

通常の退勤時間より少し遅めにご主人が単身出て来る。

最寄駅まで歩いてロータリー付近で立ち止まり、携帯で誰かと電話している様子。

 

数分後、ロータリーに赤い軽自動車が現れ、ご主人は助手席に乗車し発進する。

すると数キロ先のラブホテルに入り駐車。

 

出て来た運転手を確認すると、赤ちゃんを抱いた30代後半と思しきミニスカート姿の女性。

華やかさが無く、どこか冴えない小柄の女性です。

 

ご主人とその女性は赤ちゃんが居るにも関わらず、なんと「ソフトSM」が出来る部屋を選び、楽しそうにエレベーターに乗って消えて行きました。

 

日付が変わる頃、赤ちゃんを抱いた二人が出て来て車に乗り、ご主人の自宅方面に進行。

 

ご主人の自宅より数百メートル手前で車は停車、車内で濃厚なキスをした後、ご主人が降車し歩いて帰宅。

 

その後、女性の車を追跡すると、ご主人の自宅より約10キロ先の立派な一軒家で停車し帰宅。

 

後の調査でその女性は既婚者、なんとご主人と幼馴染だという事が判明。

 

女性の顔を奥様に確認してもらったところ、ご主人の「元彼女」だった。

後日、奥様がご主人を問い詰めるとついに白状。

 

ご主人は悪びれもせず「実はその女性の子供は自分の子で、近々彼女も離婚するからオマエと別れて一緒になるんだ」とフザケタ事をぬかしたそうです。

 

しかも最後に、「そもそもオマエは俺の理想の顔と体型じゃないし、生まれて来た子供も本当は可愛いと想った事がない」と人間じゃないような言葉を吐かれたそうです。

 

奥様は愛情が一気に覚めたらしく、たっぷり慰謝料を取り家を追い出し、即離婚。

ご主人に対し「殺意まで芽生えた」と言われてました。

 

悲惨な目に遭われた奥様ですが、今ではなんとか穏やかな生活をおくっているとの事で安心しました。

自分が同じ立場であれば、人間不信になり立ち直る自信が無いですね。

 

一歩間違えれば「事件」になりそうな体験なのに、この奥様は偉い方です。

 

自分に過失が無くてもこういう目に遭うんですから、何を持って幸せというのか判らなくなりますね。

 

それでもこの奥さんの様に、怒りを良い方向に換えて本当の自分の気持ちに対し素直に動いたら幸せな道に向かえるんだなと思いました。

 

この奥様の一連の行動は、本当に勇気のある決断だったと思います。

これからたくさんの幸せが訪れるよう願うばかりです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑他社探偵さんのブログはこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

365日24時間
お問い合わせを受け付けております

365日24時間受付中

0800-919-8970

インターネットでお問い合わせ

お問い合わせフォーム

※FAXでのお問い合わせも受け付けております。詳細はお問い合わせページをご覧ください。
※上記の電話番号をタップしていただくと、電話をかけるスタンバイ状態になります。

▲ PAGE TOP