ご相談者様の問題を“解明”から“解決”まで徹底的にサポートする総合探偵社PRIDE(プライド)です。

全国対応 相談無料

総合探偵社PRIDE(プライド)

お問い合わせ 365日24時間受付中

フリーコール 0800-919-8970

お問い合わせフォーム

浮気現場がラブホテルの場合

浮気・不倫している人は、必ずと言っていいほどラブホテルを利用します。

 

使用するラブホテルの地域は人によって遠方であったり近場であったり警戒度合により変わり、ラブホテルの出入りも異なります。

 

以下は、ラブホテルへの出入りの実例です。

 

【徒歩の場合】

〇別々の入口より1人ずつ時間差で入り、出る時も同じ要領で出る。

〇出口より1人ずつ時間差で出て、別々の方角に歩いて行き途中でまた合流する。

〇入る際に付近を見渡し、出る時は更に警戒している。

〇ホテルが近づくとお互いマスクをして入り、出る時もマスクをしている。

 

【車の場合】

〇敷地内駐車場に駐車後、しばらく周囲を確認後、降りて来て入る。(長い時には約10分)

〇一番奥の駐車スペースに駐車し、コソコソしながら降りて来て入る。

〇お目当てのホテルに程近いコインパーキングまたは、コンビニ等の駐車場に駐車し、徒歩にて入る。

 

【相手が風俗嬢の場合】

〇ホテル最寄の駅等で待ち合わせして入る。

※本人が風俗店の常連で車の場合は、どこかで風俗嬢を乗せ入る。

ホテルを出た後、時には食事・ショッピングに出掛ける事も。

〇先に本人が入り、約10~30分後に風俗店の送迎車に乗った女性が来て入る。

※この場合、出る時は1人であったり一緒であったり様々。

 

以上はほんの一例です。

もっと手の込んだ事をする輩もいるので、時には嫌になる事も・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑他社探偵さんのブログはこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

365日24時間
お問い合わせを受け付けております

365日24時間受付中

0800-919-8970

インターネットでお問い合わせ

お問い合わせフォーム

※FAXでのお問い合わせも受け付けております。詳細はお問い合わせページをご覧ください。
※上記の電話番号をタップしていただくと、電話をかけるスタンバイ状態になります。

▲ PAGE TOP